せっかくの高配当株が・・・

こんにちは。ふっきーふっきです。

この度、私の持つ米国高配当銘柄のうちの1つが、買収されることになってしまいました。 先週火曜日にアナウンスされて1週間以上経ってようやく気が付きました(遅っ!)

 

こちらです。

ピープルズ・ユナイテッド・ファイナンシャル(PBCT)です。この企業、日本ではほとんど知られていないと思います。私はあるYoutuberの方がこの銘柄を持っているというのを見て、そこで初めて知りました。

 

f:id:fukkiefukki:20210303210538p:plain

 

2月23日、こんなニュースがありました。

米銀M&T、76億ドルでピープルズ銀買収合意-地銀統合の動き加速 - Bloomberg

 

M&Tバンクがピープルズを約76億ドルで買収するとのことです。地銀の合併によって競争力を高めることが狙いのようです。

 

今日この情報を見て、ちょっとショックでしたね。これから時期を見ながら買い増していこうと思っていたのですが。。

 

 

下の表はピープルズの財務になります。昨年のコロナの時期を除けば売上や収益は安定していました。フリーキャッシュフローも潤沢にありましたし、毎年0.01ドルずつですが増配しておりました。

f:id:fukkiefukki:20210303203657p:plain

PBCT財務 (mornningstar.comより)

(Revenue=売上、Net income=純利益、Earning Per Share=一株益、Dividend=配当金です。)

 

 

ピープルズのチャートになります。昨日の段階での株価は$18.02、配当は$0.72です。下のチャートで言いますと、一番右で株価が跳ね上がったのは買収発表後です。私はそれ以前に14ドル台で20株ほど買いました。このタイミングでは配当利回りは5%を超えていました。このタイミングではね。

f:id:fukkiefukki:20210303204400p:plain

PBCTチャート (Investing.comより)

 

一方で、M&Tバンクは株価$154.61・配当$4.4・配当利回りは2.84%とPBCTよりも旨味がありません。業績としては安定していると思います。ただ配当の履歴を見てみると、ここ3~4年ぐらいは増配しているのですが、それ以前はずっと据え置きのままです。今後も業績次第で据え置きになる可能性もあると見ています。

f:id:fukkiefukki:20210303205353p:plain

MTB財務 (morningstar.comより)

 

ピープルズの株はまだ持ってはいますが、近いうちに売るつもりです。売却益が出て配当が1回もらえただけでも良しとします。売却した資金で次の投資先を考えたいと思います。

 

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ