日本は先進国・・・ではなくなった

こんにちは。ふっきーふっきです。
昨日、週刊文春にこんな記事がありました。

日本は相対的に貧しくなってきている、というのは事実だと思います。

bunshun.jp

 
日本の賃金はずっと上がっていない、という感覚でなんとなくいたのですが、韓国も日本の平均賃金を追い抜いてしまったんですね。悲しいことにさらに他の国にも追い抜かれるでしょう。

 

 

こちら、各国の実質賃金のグラフになります。イギリスは1997年と比較して90%程度上昇、アメリカも80%程度上昇しております。一方で日本だけ下がっていますね。ここから物価上昇分を差し引いた実質賃金は、日本ではマイナス10%程度です。

世界の経済成長のトレンドから取り残されてしまっています。

f:id:fukkiefukki:20210305192420p:plain

各国の賃金推移 (経済協力開発機構より)

 

私は海外に行くのが好きで、特にタイには4回行っているのですが、行くたびに物価が上がっているような感じを受けます。13~14年ぐらい前に初めて行ったときは、食費や宿代含め1日2~3000円程度で過ごせたような記憶があるのですが、今では厳しいですね。同じ観光を楽しむとしたら倍以上かかると思います。それでもまだ日本人からしたら安いですが。

 

東南アジアをはじめ各国では、経済が発展していてその分インフレが起きているのです。日本だけその流れに取り残されてしまって、相対的に貧しくなっている、という流れです。このままでは、将来、賃金において東南アジア諸国に抜かれるということにもなりかねません。

 

 

何もしないと経済的に苦しくなる可能性が高くなる、というのは事実だと思います。

ではどうすればいいか?

 

 

転職・副業・貯金などの選択肢もあると思います。これらもいい選択肢だと思います。

 

 

元の文春の記事でも述べておりますが、私は、投資がいいと思っております。今やSBI証券など日本の証券会社からでも世界各国に投資ができる時代ですので、これを活かすべきです。日本でも世界各国に投資できる投資信託ETFが山ほどあるので、これらに投資すればいいと思います。投資をすることによって、賃金が伸びない日本にいながら、海外の経済成長の恩恵を受ければいいと思います。

 

「どこの国に投資すればいいかわからない」という場合は、以下のようなファンドに投資すればいいと思います。1本買うだけで世界中に投資できます。世界経済は長期的に右肩上がりですし、世界の人口も増え続けていますので長期的にはさらに伸びていくことが見込まれます。

www.rakuten-toushin.co.jp

portal.morningstarjp.com

 

 

だからといって私から「皆さん、投資をしましょう」とは言わないし、ムリに勧めることもいたしません。人によっては、お金で測れない幸せがあったりしますからね。

ただ、この記事や私の過去の記事を読んで、少しでも投資に興味を持っていただければ幸いです。

 

 

※投資の判断は自己責任でお願いします。

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ